わらべの季節にうつりゆく
*
ホーム > NEWS > 孤独が怖くて40代になってから婚活を始めました

孤独が怖くて40代になってから婚活を始めました

自分では若いつもりでいても、30歳を過ぎ40代を迎えると体に不具合が出てくるものです。もし病気で入院したら誰が入院手続きをとって、誰が必要品を用意するんでしょう。全部自分ですよ。孤独死のニュースが他人事とは思えなくなります。このまま独身生活を続けていると、やがて訪れる将来ですからね。

 

札幌で孤独から解放される40代の婚活

 

孤独に死にたくないという理由で婚活を始めていいものかどうかはさておき、誰かと一緒に居たいと思えたことはいいことではないでしょうか。ストレスも誰かに話すことで発散されると言いますからね。休みの日に、気付いたら一日声を発していないということもなくなりますよ。一人テレビに向かって喋っていても、会話のキャッチボールは出来ませんしね。会話を続けるには結構頭を使うものだと気付くのではないでしょうか。


関連記事

求人広告に載っているのは看護師の募集ばかり
求人広告を見ていると、ヘルパーさんや介護士さん、看護士さんの募集が多いですね。ど...
孤独が怖くて40代になってから婚活を始めました
自分では若いつもりでいても、30歳を過ぎ40代を迎えると体に不具合が出てくるもの...
テスト
テスト記事です。...